ホーム > スタッフブログ

スタッフブログ

建設業許可の更新!

今年こそは、マメにブログを更新しようと思ったはずなのに( ;∀;)

気が付けば1カ月以上のブランクとは。

 

言い訳をさせていただくなら。

建設業許可の更新とか、決算とか、何かと期日厳守の書類仕事が多かったのです。

 

建設業許可を取得して満5年。初の更新です。

取得時には司法書士の先生を頼りましたが、県のHPを熟読すれば社員でもできそうな気が!

というわけで、自力でやってみました~。

提出する書類が多く、法務局を始めとする様々な公的書類を取得する手間がかかりましたが何とか受理していただけました。

新しい番号は、(般29)第66991となります。

この番号で、今後5年間がんばります!

 

 

熱い冬

この週末は、TVの前でオリンピックに釘付けでした。

おそらく日本中でそういう方が多かったのでは?

何となく夏のオリンピックとは違って、「ふーん」「へぇ」という感想が多かった私。

でも、今回は羽生君のSP結果速報で目が覚めました。

NHK杯でケガをした際のVTRを何度も見ましたが、あれはきっととんでもない重傷だったろうと。。。

それなのに、あの優雅な演技。

白鳥の優雅な泳ぎは、水面下でものすごく必死に水を掻いているというフレーズを思い出しました。

これは、私たちの日常生活でも見習うことが多いのではないでしょうか?

 

壁にぶち当たったら、横に進んで打開策を練る。

とりあえず飛び上がってみる。

下に穴を掘ってみる。

道具を使えないか考える。

それこそ新しい道具を考案する。

 

よく「壁は、それを乗り越えられない者の前には現れない」と言いますが、まさにその通り。

今の自分でもやれることは無数にあるのだ、と。

 

でも、壁を乗り越えたら自分を労り、ほめることも大切。

 

また新たな一歩を踏み出そう!

 

(by K)

こんな工事もやっています ③小学校のIT化

どうやら弊社の前の道は、保育園の子供たちのお散歩コースに該当するようです。

今朝も、まだところどころに雪の残るアスファルトの上を「もー〇〇ちゃん、滑るからダメよー」と保母さんに手をひかれつつ、あるいは5人乗り(?)くらいの乳母車に乗った乳幼児たちが通っていきました。

その保育園は学童も併設しており、夕方になると小学生たちも元気よく遊びまわっています。

今どきの小学生は携帯はもちろん、スマホも持っていることが多いですね。

すれ違いながら、実にスマートに操作している様子を見ることができます。

ま、大概はゲームのようですが。

 

さて、昨年から弊社に連続して工事依頼が入ったのは、小学校のLAN接続工事。

2020年に向けて、英語とPC教育に文科省が本腰を入れ始めたのと連動しているのでしょうか。

一説には、2020年に不足するwebプログラマーを始めとするIT関連業の従事者は、約37万人と言われています。

それが10年後の2030年には約2倍の約70万人にも達するそうです。

人口減少化が加速していく日本において、IT化は急務です。

少なくとも、次世代の子供たちにはなるべく早くPC環境を与えていくべきでしょう。

物理的(ハード面)な環境もそうですが、指導者(ソフト面)の育成も急がれますね。

 

忙しい現代の子供たち。大人たちがもっとサポートできる道はないのかしらん?

 

(By K)

 

 

 

 

こんな工事もやっています ②タワマンの防災

「鬼は外」「福は内」

 

おとといは、「節分」。

元気な掛け声とともに、さまざまなお面をかぶった子供たちが走り回っていました。

弊社のすぐ近所には、保育所があるのです。

無邪気に笑う子供たちを見ていると、健やかに大きく育ってほしいものだとつくづく思います。

 

さて、現代の「鬼」とは何でしょうか。

某携帯電話のCMに出ている副業だらけの教育熱心な鬼ちゃんとは違って、ずばり「災害」と考えます。

近年、我が国には様々な「鬼」が出現しています。

大規模な自然災害はもとより、人災と言えるものまで。数十年前と比べるとまるで「鬼」だらけになってしまったかのよう。

(これはメディアが身近になったせいかもしれませんね)

 

これに伴って人々の防災意識もかなり向上したため、新築のマンション物件工事では防災関連工事も増えています。

先日完了した大規模なタワーマンションには防災管理センターがあり、エントランスホールには専用のデジタルサイネージ(65型:1427×806)を設置しました。

デジタルサイネージといえば、看板(広告)というイメージが先行していましたが、最近ではPC内蔵型やタッチパネル式も豊富になってその用途は広がる一方です。

設備を充実させることも大切ですが、日々「鬼は外」を実践すべきですね!

 

(by K)

 

 

 

こんな工事もやっています ①最新の手術室

弊社の最も得意とする工事は、やはり、インターネット関連工事です。

トップページにもLAN設置・設定工事とありますが、最近では光ケーブルが増えています。

大容量のデータを早く送受信するためには不可欠ですね。

 

先週は、某地域医療センターの手術室での工事がありました。

インターネットを介して、遠隔地や海外(!)にいるドクターがその手術室で執刀できるようにするためです。

驚きました。

と同時に、今日のように交通機関が乱れる荒天の際には、とても威力を発揮すると感動。

また、お医者様にとっても大変メリットのあるものだと思います。

以前、「神の手」を持つといわれるお医者様のドキュメンタリーを観たことがあります。

その方は、毎日全国を飛行機で飛び回っていました。

何時間もかかる手術のために、何時間もかけて移動する。

どれほと心身に負担があることか……。

その移動時間が短縮できれば、手術の件数や精度もぐっと上がるのではないでしょうか。

 

少しでも我々の仕事がお役に立てば幸いです。

(by K)

 

 

またまた雪です( ˘•ω•˘ )

なかなか更新することのできなかったHP。

今年こそは!と思いつつ、やっと手探りで再開しました。

……と思ったら。先週に引き続いての雪。(慣れないことはするなということかっ!?)

寒いです!しかし、現場で働く同僚たちはもっと寒いのだ!我慢しろ、自分(笑)

 

明日は、「節分」。いや、恵方巻は食べません。食べきれません。

豆......年齢を忘れました( ˘ω˘ )

静かに明後日の『立春』を待ちます。

 

心配している誰かがいます。無事故でつつがなく、今日が過ぎますように。

(by K)

ホームページを開設致しました。

この度ホームページを開設致しました。
今後ともよろしくお願いいたします。

1